読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

狂人作家         黒田幻の日記

    心理学・精神分析に興味を持っていた社会不適応者。ついに自分自身が精神病になる。    幻覚・幻聴実体験記「狂気」絶賛発売中!

謎の地下水?

幼稚園か小学校低学年頃の事。

妹と庭を掘っていたら、突然、空洞に行き当った。

子供が軽く掘れる位で」、そんなに深さは無い。

当時の私の膝位であろうか。

底は平らになっていて、石が所々飛び出していたのだが、澄んだ水が脈々と流れていたのである。

「これが地下水というものなのか」と思った。

 

後から思うと、この記憶は変なのである。

第一、そんな浅い所に空洞があっては、すぐに地面が陥没するはずである。

しかし、空洞の穴は、かなりの範囲で拡がっていて、自分が立っている所も下は空洞になっているかのように、水が流れていたのである。

これも、やはり幻覚だったのだろうか?